小学生にオススメ

意外な組み合わせの絵本「だいぶつさまのうんどうかい」

こんにちは、そら☆です。

大仏×運動会という奇天烈な一冊を紹介します☆彡

タイトル:「だいぶつさまのうんどうかい
文 苅田澄子 絵 中川学
発行 2017年

 

項  目 評   価
ワクワクドキドキ ★ ★ ★ ★ ★
ほっこり ★ ★ ★ ☆ ☆
メッセージ性 ★ ★ ★ ☆ ☆
読みやすさ ★ ★ ★ ☆ ☆
大人にもオススメ ★ ★ ★ ★ ☆

あらすじ

今日は仏様達の運動会!!

大勢の仏様が集まってきました!

「やあやあ皆の衆」

大きな、大きな大仏様も初めて運動会に参加です!

運動会のスタートです!初めは、玉入れです!!

仏様達が一斉に球をかごに向かって投げます!

白組の千手観音がいっぱいある手を使って上手に投げています!

一方・・・

紅組の大仏様は・・・

あれ・・・?指が太すぎて球を掴めません・・・

1つも投げられない内に終わってしまいました。

白組の勝ち!!

 

次の競技は、饅頭食い競争!!

でも、大仏様は、鼻が大きすぎて、饅頭を食べる事が出来なくて負けてしまいます。

次の障害物競走も、体が大きすぎて網に引っかかってしまい負けてしまいます。

負けばかりの大仏様は、しょんぼりして、

「もうお寺に帰りたい・・・」と弱音を吐いてしまいます!!

そんなこんなで、ついに最終種目、組体操です!

紅組は、ピラミッドを作ることにしました!

しかし、土台に誰がなるのか揉めてしまいます。

そんな時に、大仏様が「それでは、私が下になりましょう!」と言ってドッスリ座ります!

そして、仏様達は、大仏様の体をよじ登ります!

そしてとうとう・・・・

 

出来た!ピラミッド!!

 

「いたたた・・・」

次の日は、運動しすぎで、体が痛い大仏様でした。

感想

この絵本は、あの天下の大仏様!が意外とダメダメで面白い作品です!

私は、中学生の時に聞いていまだに覚えていることがあるんですが、

それが・・・「パンチパーマ最強!!」

これだけじゃ、意味わかりませんよね・・・・?(´▽`*)笑

仏様って「大仏」とか「如来」とか「菩薩」と色々と種類があるんですが、

その中でも大仏様は、一番凄い仏様で、パンチパーマなのは大仏様だけなんです!

だから、パンチパーマが最強なんです!!

ちなみに菩薩様は、まだ修行中の仏様みたいです!

 

話がそれてしまいましたが、仏様って身近なようで、ちょっと難しいなっと思ってしまう人も多いと思います。

大人でもそう思うので、子供にとっては尚更です!!

この絵本を読み聞かせてあげると、ちょっとだけ仏様が身近な存在に感じる事ができ、興味を持つきっかけになるかもしれませんね★

是非、一度読み聞かせてあげて下さい☆彡

*本の背表紙が、仏様の図鑑の様になっているので、これを見るのも面白いですよ(≧◇≦)



ABOUT ME
そら☆
現役保育士をしているそら☆です♪ 保育士の経験から大好きな絵本をもっと広めていきたいと思い、 ブログをはじめました! 子育てについても書いていますのでみてくださいね☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です