小学生にオススメ

サファリパークのような絵本「はじめてのかり」

こんにちは、そら☆です。

実際にアフリカに行っているような気分にさせてくれる一冊を紹介します☆彡

タイトル:「はじめてのかり

作 吉田遠志 発行 2015年

項  目 評   価
ワクワクドキドキ ★ ★ ★ ★ ★
ほっこり ★ ★ ★ ★ ☆
メッセージ性 ★ ★ ★ ★ ☆
読みやすさ ★ ★ ★ ☆ ☆
大人にもオススメ ★ ★ ★ ☆ ☆

 

あらすじ

日が斜めに陰ってきて、少し涼しくなっきて、いつもなら狩り出かける時間なのに、お母さんライオン達は動きません!

昨日とったシマウマのごちそうでお腹がいっぱいなのです!

3匹の若いライオンは、出掛けたくうずうずしています!

そこで、3匹だけで、初めて狩りに出かけることにします!

草原に着きました!サイの親子がいます!

サイは、目がよく見えません!でも、耳と鼻がよく効きます!子どもがいるので用心しています!

近づかない方がよさそうです・・・

森の近くの草原に、シマウマがたくさんいました。

3匹のライオンは体を伏せ、出来るだけ近寄って、飛び出そうとしています。

しかし、もう見つかり、シマウマの群れは走って逃げてしまいました。

 

突然!インパラの群れが飛び跳ねて駆け出しました!どうしたのでしょう??

2匹のチーターです!ものすごい速さでインパラを追いかけています!

しかし、チーターは長く走り続けることが出来ません!

インパラを捕まえる事が出来たのでしょうか?

草原の向こうで、群れをなしているのはなんでしょう??

牛のような角があって、馬のようなたてがみがあります。

ヌーです!

やっと、狩りが出来そうな獲物を見つけました!

さてさて、3匹の初めての狩りはどうなるのでしょうか??

感想

この絵本は、⒊匹の若いライオンが初めて狩りに出かける様子が、

ドキュメンタリー番組風に描かれています。

本当にテレビの映像をみているような錯覚がおきるくらいに作りこまれています!

そして、正直にいって、この絵本の絵のクオリティの高さ半端ないです!!

動物達の躍動感が半端ないです!!!

こんなにクオリティ高い絵本!!

動物の図鑑が好きなお子さんなら、100%夢中になってしまう絵本やろぉ!!(≧◇≦)笑

こうした絵本を読み聞かせてあげると、お子さんの感性が物凄く磨かれます!

絵本を選ぶ時、可愛らしい絵本を選んでしまうことも多いと思いますが、

是非、色々なジャンルの絵本を読み聞かせてあげてほしいと思います☆

絵本は、お子さんに色々なよい効果を与えますが、その効果も絵本によってまちまちです!

せっかくいっぱい読み聞かせてあげても、同じような絵本ばかりだと、同じような効果しか与える事ができません!

色々なジャンルを読み聞かせてあげることで、より絵本による効果が発揮されますので、

是非、色々なジャンルの絵本を与えてみて下さいね☆彡

ABOUT ME
そら☆
現役保育士をしているそら☆です♪ 保育士の経験から大好きな絵本をもっと広めていきたいと思い、 ブログをはじめました! 子育てについても書いていますのでみてくださいね☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です