3~5歳児にオススメ

思いやりの気持ちの大切さを教えてくれる美味しそうな絵本「ケーキちゃん」

こんにちは、そら☆です。

 

みんなが大好きなケーキ!そんなケーキが絵本になってしまいました(≧◇≦)

思いやりの気持ちの大切さを教えてくれる美味しそうな絵本

しかし、美味しそうなだけではなく、思いやりの気持ちの大切さを教えてくれる一冊です☆彡

タイトル:「ケーキちゃん」

項  目 評   価
ワクワクドキドキ ★ ★ ★ ★ ☆
ほっこり ★ ★ ★ ★ ☆
メッセージ性 ★ ★ ★ ★ ★
読みやすさ ★ ★ ★ ☆ ☆
大人にもオススメ ★ ★ ★ ★ ★

美味しそうなデザートがいっぱいでてくるお話で♪

あらすじ

ケーキちゃんは、ショートケーキの女の子。“ママ早く遊びにいきたいよ~”

今日も、ママが、ホイップクリームやいちごをかわいく飾り付けてくれてます。

ママに綺麗に飾り付けをしてもらい、ケーキちゃんはお菓子の森へお散歩に出かけました。

するとむこうから・・・ババロアちゃんとクレープくんとだいふくくんの三人がやってきました。

三人は、ケーキちゃんの飾りにうっとり!ケーキちゃんを褒めます!!

するとケーキちゃんは・・・じゃあつけてみて!と言って

三人に自分のホイップクリームとイチゴクリームといちごをのせました。

すごく豪華になった三人は大喜びです!!

そして、ケーキちゃんは「いいの!いいのー!帰ればママがまた飾ってくれるから」と言いました。

そしてケーキちゃんはお菓子の森を抜けて、しゅわしゅわソーダ川に着きました。

そこには、デラックスパフェとプリンアラモードのゴージャスなデザートがいました。

そして、名前を聞かれて「わたしはケーキちゃんです」といいました。

すると、「ケーキですって・・・??どこからどうみてもだだのスポンジじゃない!」と大笑いです!

ケーキちゃんは、ソーダ川に映る自分の姿をみて、“本当だ!これじゃあケーキじゃなくてただのスポンジだよね。ママがみたら悲しむかな・・・”と思いました。

ケーキちゃんが悲しんでいるところにさっきの三人が現れるのですが・・・

感想

美味しそうなケーキだなぁと思って、借りてしまいましたが・・・

完全な友情ドラマに感動してしまいました( ノД`)シクシク…

 

ケーキちゃんはすごく優しい子で、自分の飾りを友達のババロアちゃんとクレープくんとだいふくくんにあげてしまいます!

自分の事より、友達が喜ぶ事が嬉しいんですね(≧◇≦)

なんていい子何でしょう(>_<)

 

そして、飾りを全てあげてしまいスポンジになってしまった事で、笑われてしまいます。しかし、悲しんでいるケーキちゃんの所に、先ほどの三人が現れて、素敵な事が起きます☆彡

 

この絵本は“人に優しくすると、いつか自分に返ってくること”を教えてくれます!

こうした事を知っている子供は、優しい穏やかな子に育つと思います。

この絵本は、美味しそうなケーキの絵本なので、お子さんも興味を持ちやすいと思います!

是非!この絵本で、そういったお子さんの優しい気持ちを育んでみてはどうですか?

ABOUT ME
そら☆
現役保育士をしているそら☆です♪ 保育士の経験から大好きな絵本をもっと広めていきたいと思い、 ブログをはじめました! 子育てについても書いていますのでみてくださいね☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です