3~5歳児にオススメ

お互いを認め合うことを教えてくれる絵本「ようかいえんのばけくらべ」

こんにちは、そら☆です。

 

時には、競い合うことも大事ですが、お互いを認め合うことはもっと大切すよね?

 

今日は、そんな大切なことを教えてくれる絵本を紹介します☆彡

 

タイトル:「ようかいえんのばけくらべ」

項  目 評   価
ワクワクドキドキ ★ ★ ★ ★ ☆
ほっこり ★ ★ ★ ☆ ☆
メッセージ性 ★ ★ ★ ★ ☆
読みやすさ ★ ★ ★ ☆ ☆
大人にもオススメ ★ ★ ★ ☆ ☆

あらすじ

今日は、ようかいえんの遠足です。

だいだら山のてっぺんまで来て、「きしゃしゅっぽごっこ」をすることに!

となると、ばけたぬきの“ばけたくん”の出番!!

“ばけたくん”がはっぱを頭に乗せて

「ばけはっぱでどろりんぱ!」と呪文をとなえると

なんと!汽車に大変身!!

みんなで「しゅっ しゅっ ぽっぽ」あぁ楽しい♪

 

ところがそこに突然・・・!きらきらの汽車が登場!!!

 

その汽車の正体は、お山で一番化けるのがうまいという“ぽんきち”というばけたぬきです!!

・・・ということで、二人のばけたぬきの“ばけくらべ”が始まります!

 

果たしてどちらのばけたぬきが勝ったのでしょうか??

かいせつ

この絵本では、ばけたぬきの“ばけた”と“ぽんきち”が、どちらが化けるのが上手いか勝負をします!

おいしいものに化けてみたり、こわいものに化けてみたり、イカやタコに化けて見たりしますが勝負がつきません!

最終的には、競い合うことに疲れてしまいます。

 

そして、競い合うことより、「仲良く」することの方が楽しいことに気付くのです。

3歳くらいになってくると、自分と周りの友達を比べるようになってきます。

競争心も大切ですが、友達も自分自身も認め合える気持ちはもっと大切だと思います。

この絵本は、そんな事を教えてくれます!

 

ABOUT ME
そら☆
現役保育士をしているそら☆です♪ 保育士の経験から大好きな絵本をもっと広めていきたいと思い、 ブログをはじめました! 子育てについても書いていますのでみてくださいね☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です